このエントリーをはてなブックマークに追加

緊張の税関

最近はパスポートもチップ入りになってきました。
まさに現代は進化を続けているのです。
パスポートもとても便利なの物です。
世界中の空港がパスポートを機械に少しかざすだけで私たちの情報が登録されるようになっているのです。
しかし海外旅行のとき少し緊張するのは税関のときなのではないでしょうか。
海外の人は税関のとき緊張しないかもしれませんが、日本人は緊張する人が多くいます。
その理由は税関をしてくれる人の顔が恐いからでしょう。
真顔です。
それは彼らの仕事だからしょうがないことですが、愛想を大事にする日本人は少しこわく感じることがあります。
しかし税関のときはまずパスポートを渡してずっと税関員をみて立っていましょう。
その後パスポートの写真と顔を比較されますがひるんでは駄目です。
以前は何の目的で他の国に入国するのか良く聞かれていたものです。
しかし今は聞かれなくなりました。
それで外国語で話しかけられるということは無いと思われます。
それでも話しかけられたのであれば、ひるまず話してください。
また初めての海外旅行ならばどこに行ったらいいのか、手続きをどうしたらいいのか分からないことも多いのではないでしょうか。
それで飛行機を降りたなら一緒に乗っていた人の後ろを着いていってください。
そうするなら税関までたどり着くことが出来るでしょう。
その後も人の流れに沿って歩くなら問題ありません。
そのように出来るならばもしも一人旅であったとしても迷子になることはありません。

最近の急上昇ワード海外旅行の参考になるネタは実はユーザーが多いこのサイトがお勧め

Copyright (C)2017素晴らしい!テーマのある海外旅行.All rights reserved.